放送大学が大好きなわたくし。このまま生涯学び続ける予定。老後はデイサービスではなく、放送大学に通うつもりでおります。

 

そんな姿勢のため、のんびーり学生生活を楽しんでいます。

 

1学期に1教科しか取らない事も。放送大学いいですよー、コストをかけずに楽しむことも出来ます。

 

 

なぜたくさんの科目を取っちゃったのか

今年はコロナウイルスが流行。自宅で生活する時間が長くなってしまいました。

趣味の旅行も減っちゃったし、なんだか時間が余ってしまった感じ。

 

そのため「これは勉強に集中するチャンス」ととらえて、たくさんの科目に挑戦する事にしました。

 

試験も在宅となるので、わざわざセンターまで日時を合わせていく必要もありません。

 

わたしは保健師免許は専門学校で取ったので、まだ看護学士は取得していません。そのため、ちょっと集中して頑張ってみようと思います。

 

まぁ放送大学卒業しても、すぐまた入学する予定ですが笑

放送大学にはすごいツワモノの年配の方がたくさんいて、6コースを全て卒業した人も!

このグランドスラムを達成すると「放送大学名誉学生」として表彰されるそうです。

かっこいい、わたしもなりたい。

 

わたしが2020年2学期に挑戦する科目

今回は12教科を取ることに。普段1~2教科程度しかやっていない私にとって、かなりの数です。

 

f:id:inton-kangoshi:20201007175030j:plain

やっぱり教科書が届くとわくわくします

大きく分けると3つの分野になりました。

1私の専門である医療系

f:id:inton-kangoshi:20201007175134j:plain

これらはたぶん大丈夫
  • 小児看護学
  • 今日のメンタルヘルス
  • 食と健康
  • 人口減少社会の構想
  • 家族と高齢社会の法
  • 家族問題と家族支援

 

このあたりは余裕じゃないかしら、一応専門ですから

 

2ブログをはじめたので、関係のありそうなものにも挑戦

f:id:inton-kangoshi:20201007175301j:plain

ブログに関わるかもしれないので楽しみ。タイトルはちょっと堅いですね

日常生活のデジタルメディア

メディア論

著作権法

 

なんか思ったより難しそう、大丈夫かなぁ

 

 

3「セミリタイヤ生活を盤石なものとする」ためお金の勉強系

f:id:inton-kangoshi:20201007175408j:plain

かなり危険な気がする。赤点注意。
  • 生活経済学
  • 生活者のための不動産学への招待
  • 初級簿記

 

非常に心配。不動産学への招待のテキストをちょっとのぞいたら、かなり難解!

かっこいいタイトルに騙されました笑 

 

おわりに

「勉強とブログの連携は非常にオススメ」と本で読んだことがあります。アウトプットになるから勉強効果が高まるのかなー。

せっかくブログを始めたので、私も今後学んだことを発信してみようとおもいます。

 

本日もありがとうございました。

おまけ

写真撮影けっこう大変でした。なんだか縁起でもない。こけないように気を付けます

f:id:inton-kangoshi:20201007175648j:plain

 

おすすめの記事