Appleの「新学期をはじめよう」キャンペーンが、2021年も開催されています。

420日までなので、気になっている方はお早めにどうぞ。わたしも活用させて頂きました!

 

放送大学も対象なの?

もちろん放送大学も対象です。わたしのようにいい歳の大人でも、正式な「大学生」なので対象です。

 

ただし、全科履修生以外は対象外だそうです。

放送大学には1科目だけ履修できるお試しコースのようなものもあるのですが、とちらは対象外ということ。

 

確かにそれで対象になっちゃったら学割目当ての人が殺到しそうですよね。

 

 

ちなみにアップルのホームページには

Appleの学生・教職員価格は、大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒のみなさん、そのご両親、教育機関の教職員の方々などが対象です。数量制限が適用されます。

新学期を始めよう - 最高18,000円分のApple Storeギフトカード - 学生割引 - 教育 - Apple(日本)

 

 

 

との記載があります。

 

学生以外も対象なのね、気になる方はぜひご確認ください。

 

 

私が買ったもの

以前から購入を検討していたノートパソコンを購入。

 

Mac book airの一番下のモデル(メモリ 8GB ストレージ 256GB にしてみました。

チップが変わり「最小のモデルでも充分な性能」と言われていることと、私の用途(ブログやいくつかのアプリ程度)ではそこまで負荷がかからないので問題ないかなと。Macは初めてだし。

f:id:inton-kangoshi:20210405163654j:plain

数ヶ月試しましたが、最高ですね。初めてなので以前のモデルとの差はわかりませんが、非常に快適で使いやすい。シンプル・おしゃれな所も素敵です。隠遁生活のわたしに似合うかどうかはわかりませんが…

 

 

学割と通常購入のお値段を簡単に比較してみる

早速計算してみます

 

MacBook Air  最小モデル

通常価格は税込みで115,280

 

私の場合は学生価格のため税込で101,380

さらに18,000円分のギフトカードがついてきます。この時点で差額はなんと31,900円!

 

学生なら実質税込で83,380で購入できるという計算になってしまいます。

これは嬉しい‼︎

 

しかし当然注意点もあります

値段に浮かれず後半でしっかり考えてみますね!

 

お得なセットもありまして

わたしはさらに「教育機関向けPro Appバンドル」を追加してみました。

こちらはクリエイティブ系のアプリの詰め合わせセットのようなもの。

 

こちらはバラで買うより5万円以上お得になります。

 

Final Cut Pro Xだけ買っても3万円以上するのに、詰め合わせパックだと21,818円(税抜き)ってバランスおかしくありませんか?笑

 

「学生優遇されすぎじゃない?」と感じてしまうくらいです。

 

通常はMacBook AirFinal Cut Pro LogicProの2点を付けただけで

税込176,079

それが学生であれば全て含めても

税込125,380円!(しかもギフトカード18,000円も付属)

 

差額がさらに広がりましたね!

 

注意点

「とってもお得に買えた、やったね!」と素直に喜びたいところではありますが

 

注意点というか、勘違いしてはいけないこともあると思っています。

 

それは以下の通りです

  • 「得した」とはいえ、資産から現金が125,380円減った
  • 1万8,000円はギフトカードなので、結局何かを買う。つまり資産が更に減る
  • クリエイティブソフトを入れたけど、使わなかった場合は約24,000円の損失

こういった冷静な視点を持つ必要があります。

 

わたしの場合はを振り返ってみると

  • 購入した現金以上の価値感じている(わくわくした気持ち、日常生活が快適になる、仕事が進む・あんまり働いたないけど笑)
  • アップル製品は今後も確実に購入するので、ギフトカードがあっても困らない
  • もうスペックとかどうでもよくて、置き物としても満足している。高い壺や絵画よりMacの方が長く見ていられる
  • クリエイティブアプリについては、完全にAppleに乗せられて購入した可能性がある笑

 

といったところ。

購入して数日ですが、すでに価格以上の価値を感じているので満足です。壊れたらきっとまた買います。

そしてアプリについては、注意点を理解した上で購入しました。

活用して楽しんだり利益をもたらすのか、それとも完全な浪費に終わるのか

 

浪費で終わりそうな気がしてきた

 

終わりに

上記の注意点はありますが、かなりお得なキャンペーンだと思います!

迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

おすすめの記事